「適切な内部統制措置」導入が義務化

2017年8月、国家汚職防止委員会(NACC)は、汚職防止に必要な「適切な内部統制措置」に関するガイドラインを発表し、適切な内部統制措置の主要8要素(注)を定めた(当事務所ニュースレター(英語)ご参照)。同ガイドラインは法的効力を持たず、推奨される汚職防止措置を示すのみであった。

詳細はこちらをご覧ください。