労働者保護法の改正における退職に関する最新動向

先般、タイ内閣が承認した、(従業員が10 人以上の職場の)就業規則の提出義務の廃止及び定年退職に関する仏暦2541 年(1998 年)労働者保護法(Labour Protection Act B.E. 2541)の改正法案についてご報告しました[前回のニュースレター(英語)]。改正法案に大きな変更がありましたので、最新情報をご提供します。

詳細はこちらをご覧ください。